一般社団法人みんなでオーイ協会 代表理事 堺泰馬氏にインタビュー

 

 

  

一般社団法人みんなでオーイ協会の代表理事であり、音楽プロデューサー、ヴォーカルプロデューサーである堺泰馬氏をインタビュー。華々しい音楽キャリアを経てなおも今音楽業界の第一線で活躍する堺氏が、一般社団法人みんなでオーイ協会を設立するに至った経緯を語ります。                【イ】インタビュアー(小田敬三) 【堺】堺泰馬氏

 

 

 

 

―元はといえば単純に音楽が大好きでこの業界に飛び込みました。

 

 

【イ】エンターテイメント業界の最前線で活躍する多くの有名タレントを育てておられますが、そもそもどのようなキッカケで音楽業界に入られたのでしょうか?

 

【堺】音楽プロデューサーそしてヴォーカルプロデューサーとして36年間、いわゆる音楽業界といわれるフィールドで仕事をしていますが、元はといえば単純に音楽が大好きでこの業界に飛び込みました。結果的に多くの歌手・俳優・タレント・アナウンサーなどを育てることになりました。現在も変わらず、ありがたいことに多くのエンタメ人と仕事をしています。

 

 

【イ】音楽業界というと正直漠然としていてピンとこないのですが、具体的にはどのようなお仕事をされているのでしょうか?

 

【堺】一言で言うと、原石を磨いてプロに育て上げるのが私の役目です。私がヴォーカルプロデューサーとして仕事をする際、その多くは『歌が上手くなること(~こだわって言えば多くの人に共感される表現者になること)』『良い声を出せるようになること(~これもこだわって言えば本来の自分の声を最大限に生かすこと)』をゴールに指導をします。歌手・タレント・俳優・アナウンサーなど人材によって様々ですが、レコード会社・プロダクション・テレビ局などから依頼を受け、デビュー前の卵であればエンターテイメント業界で活動するスタートをきるために必要な準備のレッスンをします。実際に活躍している人材に対しては、レコーディングやライブ、舞台などで彼らが最大限のパフォーマンスをするためのレッスンを行います。「明日映画のオーディションで歌うのですが、どうにかなりませんか?」と、駆け込み寺のように依頼を受けることも度々あります(笑)

 

 

 

 

―「人間の体が最も自然な状態で声を出すこと」、これが私のレッスンの肝です。

 

 

【イ】堺さんのレッスンはとても独特だとお聞きしましたが、その独自のレッスン方法、どのような特徴があるのか少しだけお聞かせいただけますでしょうか?

 

【堺】レッスン内容にはいくつかバリエーションがあるのですが、共通して言えることは「人間の体が最も自然な状態で声を出すこと」、私のレッスンはこれに尽きます。これを歌・セリフ・原稿読みなどに応用し、時間があれば反復して体に染み込むまでトレーニングをします。翌日レコーディング、ライブといったケースも現場では当たり前なので、どれだけ早くタレント達に習得してもらうかが求められますね。

 

 

【イ】そのようなレッスンで多くのタレントが育っていったのですね。ところで本題に移りたいと思いますが、今回なぜ一般社団法人みんなでオーイ協会の設立を決意されたのですか?

 

【堺】そうですね、今回の一般社団法人立ち上げにあたってよくそのご質問をいただきます。実は何年か前から頭の中に構想はありました。多くのレッスンをしてきた中で、「人間の体が最も自然な状態で声を出すこと」、これを老若男女関係なくもっと多くの人に役立てることはできないかと考えていました。と言いますのも、先ほど申し上げた独自のレッスン方法、実は歌や演技の能力・素質を備えた人間だから効果がある、というわけではないんです。

 

 

【イ】プロの方が受けているレッスンですが、一般の方も取り入れられるということでしょうか?

 

【堺】そうなんです。もちろんタレント達の場合は歌唱力や表現力を養うための応用レッスンになりますが、「人間の体が最も自然な状態で声を出すこと」その部分だけで言えば、決して高度な技術や経験を必要とするものではありません。むしろ即効性があって、上手い下手など全く関係なく、誰にでもすぐ取り入れて効果を実感してもらえるものです。レコーディングなどの現場でタレント達をその場でレッスンし、良くない歌い癖などを改善し、すぐ声を出せるようにしなければならないので、即効性は私のレッスン法のキーポイントになっています。

 

 

 

 

―息は吸って吐くと思っている人が多いと思いますが、本当は「吐いて、吸う。」なんですよ。

 

 

【イ】では一般の方にはどのように取り入れてもらえるのでしょうか?

 

【堺】そうですね。「人間の体が最も自然な状態で声を出すこと」をより多くの方に取りいれてもらおうと考えたのが、“声を出すことで体と心を元気にする”をポリシーにした『みんなでオーイ』プロジェクトです。このプロジェクトは、オーイとお腹の底から声を出して元気になってもらおうというものです。私が長年レッスンで行ってきた最も基本的で大事な部分を取り入れており、子供から大人やお年寄りまで誰でも出来てその場で実感できます。それがこのプロジェクトの良い所です。お腹の底から声を出すと体の中に新しい酸素が沢山取りいれられるので、体がポカポカして頭もスッキリするんです。よく息を吸って吐くと言いますが、本当は「吐いて、吸う。」なんです。だからこそ、<オーイ>で行うこの声出しが重要なのです。

 

 

【イ】誰でもできて即効性があり、その場で実感できるのはとても良いですね。

 

【堺】ぜひ多くの方に参加いただき実感してほしいですね。みなさんの毎日がより元気に、楽しく過ごせるように、みんなで「オーイ」とやってみましょう!

 

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now